2008年08月18日

山水飯店大盛り焼き飯@尼崎市

連れと、立花の山水飯店へ行ってきました。

●●

半チャン+ラーメンのチャーハンです。+30円でカレー味に出来るんで、今回はカレー味でいきました。
これ、ぜったい半チャンと違いまっせ(^_^;)

●●

カレー味のチャーハンは、ウスターソースの味のほうが強くて、カレー味としてはもひとつ。
それに水分が多くて(ウスターソースのせいもある)いまいちかと。

●●

連れが注文した、チャーハンの大盛り。さすがにデカい!
天津飯が入るような深みのある皿に入ってるので、思ったほどじゃないかな。
大きさわかるよう、携帯電話を置いてみたけど、ちょっと伝わりにくいな。○| ̄|_

しかし、私の半チャンと、連れの大盛りチャーハンと比べたら、私の半チャンのでっかさが異様です。2分の1って書いてあるけど、これ、ぜったい普通の5分の4くらいの量ですて。


しかし、この半チャンセット、580円でした。何でやろう??
本当なら、630円+カレー味30円で660円のはずが・・・。

posted by かもねぎ at 22:39| Comment(7) | TrackBack(0) | 食べ歩き−関西−兵庫

2007年12月22日

もちむぎのやかた@兵庫県福崎町




で、もちむぎのやかたで昼飯。5種麺を注文〜。








もちむぎ麺を食べたのはこれで2度目でしたが、結構いけます。



posted by かもねぎ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き−関西−兵庫

2007年02月12日

愛犬も入れる自然食レストラン・シーズキッチン


今日は、マイミクのくまりんさんに誘われ、宝塚へ行ってきました。その前に、まずは昼ご飯。
宝塚ガーデンフィールズに併設されているレストラン「シーズキッチン」へ行ってきました。

自然食にこだわったレストランで、メニューも大豆や豆腐料理が目立ちます。





私が注文したのだ「シーズキッチンプレート」(1500円)、くまりんさんは「本日のプレート」(1000円)です。
ごはんは豆ご飯か白ご飯を選べる。本日のランチプレートは、チキンカツ、トマトスープとサラダ、ご飯、惣菜3種。
私が食べたシーズキッチンプレートは、ハンバーグ、ひじきのコロッケ、トマトスープ、サラダ、ご飯、惣菜3種。

これがまた美味しい!ハンバーグ、無茶ウマ〜。
また来てもイイなぁ〜と思える店です。
正直言うと、私が食べたシーズキッチンプレートの1500円は、ちょっと高いと思う。くまりんさんの食べた日替わりプレート1000円は値段の割に、とてもイイ。


それと、この店の驚くべき点・・・・。

犬を連れて入れるということなんです!

もう、店内には犬・犬・犬・犬・犬だらけ!
大型犬からチワワまで、いろんな犬を連れたお客さんで混雑してた。よって、犬嫌いな人はこの店、とてもいたたまれません(^^;

posted by かもねぎ at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き−関西−兵庫

2005年04月24日

駅前@神戸市兵庫区でとんかつ定食

駅前@神戸市兵庫区

4月24日(日)お昼1時過ぎ、加古川のもんどでラーメン食べたあと、すぐ神戸に戻る。そして神戸市兵庫区の中央卸売市場にある「駅前」へ。
ここは2月に海鮮丼を食べに行った時の店です。
今回は海鮮丼ではなく、各種609円の定食を。その中で「とんかつ定食」を注文〜。

トンカツのほか、サラダ、味噌汁、冷や奴がついてこの値段(税込み609円)は格安!
しかも、ランチ時だけでなく24時間この値段というのは。

しかし、味のほうは…正直、肉は業務用の冷凍物と思われるもののようであった(^_^;)。
609円ならしかたないか。
posted by かもねぎ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き−関西−兵庫

2005年04月22日

宝塚いろは@宝塚市

宝塚いろは

宝塚で有名なお好み焼き店・宝塚いろはへ行きました。
店内に入り、まずメニューを見てびっくり。
数多くのメニューと、そしてその値段の高さに目が点・・・・。
2人で行って生ビール1杯ずつ、ミックス焼き、ネギミックスと注文して合計3500円かかった。

宝塚いろは

私が食べたのは「ネギミックス」。
具は、イカ、エビ、タコ、豚肉など。期待していたほどネギ入っていない。

ちなみにタカラジェンヌやヅカファン御用達店ってこともあり、作業服姿での入店お断りという、とてもでかい態度をとってます。

ちなみに、ウチの掲示板などで自演投稿してた店っす(^_^;)

posted by かもねぎ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き−関西−兵庫

2005年03月18日

もんどの「ちゃ〜丼」

チャー丼

日曜日に、岡山少食団の皆様とともに加古川のもんど行った時、お持ち帰り用の「ちゃ〜丼」をゲッチュいたしまして、家に戻って一人で食べました。値段は390円とリーズナブル。

チャー丼

具はチャーシューのくず、薄いチャーシュー1枚、葱、紅生姜。
そしてラーメン屋のちゃ〜丼らしく、ナルトが入ってるのが実に面白い。
これらをグジャグジャにして食べるとウマイ!
posted by かもねぎ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き−関西−兵庫

2005年02月21日

ウマくて安い、駅前の海鮮丼

ラーメンばかりではなく、たまにはご飯モンを…と言うこって、神戸市兵庫区は、中央卸売市場にあります「駅前」というお店で海鮮丼を食べに行きました。

駅前の海鮮丼


なんと写真の海鮮丼は大盛りで値段は609円(税込み)です。
並サイズは504円。ウニ・アワビの入った特上は1029円。
海鮮丼は値段も安くてメチャ旨です〜〜★
しかもみそ汁付き。とにかく他の定食類も値段が安くてビックリします。

24時間営業なので時間を気にせず、いつでも行けるのがイイ。
お昼は相当混んでるので時間をずらしてね。
posted by かもねぎ at 23:14| Comment(12) | TrackBack(0) | 食べ歩き−関西−兵庫

2003年12月03日

明石ラーメン波止場内覧会

マイカル明石にオープンする明石ラーメン波止場の内覧会へ行って来た。この内覧会に招待されていたけれど時間的に無理だったのだが、どうしても行かないといけないワケがあって、無理して仕事を休んで出てきた。まあ、このことについては追々書くとして、お昼に明石の大久保まで行ってきたというわけです。
内覧会というのは業者、お得意様、マスコミ関係者などを招待する、いわばプレオープン的なイベントで、これまでにも京都拉麺小路の内覧会にも招待されたことがあり今回で2度目。京都ではこれといったイベントは無かったと思うけど、明石では太鼓を鳴らしての派手なパフォーマンスに始まり、各店の紹介と、最後は各店の店長さんらによるテープカット。そして内覧会での食事がスタート!
各店での食事には入場時にもらっているチケットと引き替えにタダで食べられる。その前に、メールでのやりとりはあったけれど一度もお会いしたことの無かった名誉館長・はんつさんにご挨拶。そして1軒目に選んだのは一番期待してた「はまんど」。

はまんど

モチモチ、ツルツルとした、細いうどんのような麺。これが噂のはまんどのラーメンか〜。
スープは見た目と違って意外にあっさりしていて麺もウマイ!これがウマイ食べ方だ!と題したウンチクの書かれた紙がテーブルに置かれていた。
「とにかく早う食べること」
「会話を楽しみながら食うのは言語道断」と。
ま、これは我々も納得。ちなみに私は会話しながら飯を食えません。パソコン打ちながらテレビ見られません。電話しながら漫画を読めません。まあどうでもエエけど。
とにかく、はまんどで食べたあとは、満洲屋が一番、風来軒、麺屋若貴、東大、空海、義薫と順調に回って行く。ちなみに今回は5人で1杯のラーメンをわけて食べたため7軒回れた。この方法は京都拉麺小路のときにも使いました(^^;。一人1杯食べて残すのは、いくらタダでももったいないからね。
夕方になり、お昼から一緒に来た人たちはみんな帰ってしまい、晩の部からは私が呼んだたかおさんと、神戸ウォーカーの読者招待で当選した、おけきちさんたちが合流。あとは望麺会で知り合いの関西一週間の編集の人たち、PAPUAさんと龍旗信の大将、封の大将なども登場〜。
帰りに、フードコートで使えるチケットで、ケンタッキーフライドチキンのパックと交換。おけきちさんは友人の分2枚と自分の分2枚を使って通常なら600〜700円ほどするパックを4つ受け取り家での晩ご飯にすると言うて持ち帰っていました。私もお昼の部に来ていた人たちから余っていたチケットを貰い受けてそうすればヨカッタ(ォィォィ)
出口でおみやげ物と交換。中身は明石ラーメン波止場のパンフ類と、青葉、風来軒、満洲屋が一番の持ち帰り用ラーメンだった。

風来軒
満洲屋が一番
青葉

posted by かもねぎ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き−関西−兵庫