2008年08月27日

明石のTacoバス

明石市には「Taco(たこ)バス」というコミュニティバスが走ってます。


写真を撮ってたら、Tacoバスの運転手さんが、回送表示では面白くないやろ・・・と
いろんな表示を出してくれました。


普段では出されない「Tacoバス」の表示。


さらに、こんな表示も出ます。








1回1乗車100円、1日乗車券は400円。
こんど暇な時に、Tacoバスに乗って江井ヶ島や谷八木、松江海岸などに行ってみよう〜。

posted by かもねぎ at 20:57| Comment(9) | TrackBack(0) | 自分流−鉄道・バス

2008年08月02日

阪神なんば線、来年3月20開業

●


さてさて、来春開業としか発表されていなかった阪神なんば線の開業日が3月20日と決定したそうです。

同時に運賃も申請。気になる新線運賃加算額は90円で(乗車区間4キロまで60円)この申請通りにいくと、近鉄難波から西九条までの運賃は200円、尼崎が320円、甲子園、西宮まで350円、三宮、元町まで400円となります。
加算運賃は120円くらいは取らないと乗車予想人員と比べても採算が合わないだろうと聞いていたんで、90円に抑えたのはえらく頑張るなぁと思いました。
その分、加算運賃の適用期間を延長(たとえば20年であるものを25年とか)にしてるんでしょうね〜。

春の開業が楽しみです(^o^)/

posted by かもねぎ at 14:48| Comment(17) | TrackBack(0) | 自分流−鉄道・バス

2007年09月02日

岡山でもイコカ〜!


京阪神エリアに続いて、岡山・広島エリアもICOCAが使えるようになりました。
岡山駅では駅の橋上化も完成し、自動改札になっております。


posted by かもねぎ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分流−鉄道・バス

2007年01月25日

阪神電車の延着証明書

いつものように今日も阪神電車で通勤〜。
駅に着いたら「信号故障でダイヤ乱れてます〜」とのこと。
山陽電車で信号機故障らしい。相互乗り入れしている阪神もモロに影響〜。

でも、電車は待たずに来た。でも、いつも乗る1本前の電車だった。電車来たから間に合うわ〜と安心していたら、電車は梅田までずーっと徐行運転。
甲子園から梅田まで、普段なら18分で着くのが、各駅停車より遅い30分もかかっていた〜。


阪神電車の延着証明書


というこって、梅田駅で延着証明をもらいました。

阪神電車はもう数えきれないくらい利用してきてるけど、延着証明出るほどの遅れがを体験したことがなく、今回初めて阪神の延着証明をもらったというこって記念に1枚。
posted by かもねぎ at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分流−鉄道・バス

2006年10月16日

高槻市営バスの仕事



今やってるんが高槻市バス関連の仕事です。
その関係で今日一日、ずっと高槻にいました。




今日は高槻市南部にある高槻市バスの芝生(しぼ)営業所を拠点に、高槻市内走りまくって疲れました〜。
そーいえば高槻市バスってほとんど乗ったことがなかった。
今回の仕事でもバスに乗る機会もなかったし。



高槻市バスといえば、25年くらい前に旧西国街道を通って梶原東へ行くバスには車掌さんが乗ってて、次の停留所名を言うのに車掌さんはマイクを使わず自分の肉声で案内。バスを降りる時は降車ボタンを押すのではなく、車掌さんに降りる意思表示をしておかないとならないっていう、そんなバスがつい四半世紀前に走ってました。う〜ん懐かしい〜。

高槻市内を走り回ってて、昼、どっか食べに行こうと思ってたけど、昼は、ちょっとした段取りのミスもあって時間が取れず、夜は夜で多忙でした。
19日も高槻。お昼にきんせいへ行けるよう、がんばりまし〜!

posted by かもねぎ at 23:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 自分流−鉄道・バス

2006年01月06日

梅田からシャトー号で東京へ・・・



東京へ行くのに、会社近くのファミマでチケットを購入。
一昔前なら、バスの予約センターに電話を入れて予約し、そのあとにバス会社の切符売り場か旅行会社でチケットを買わないといけなかった。営業時間内に買いに行かないと行けなかったりして面倒だったけど、いまじゃインターネットで予約して、そのあと近所のコンビニでチケット買えるなんて本当、便利になりましたね〜。


利用した「シャトー号」は、東京の品川行きです。
本当はJRのドリーム号で行きたかったんですが急に行く手はずになったもんで、予約が取れず、このシャトー号になってしまったというワケ。運行会社は京急系の羽田京急バス。
このバスで浜松町まで乗車です!

posted by かもねぎ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分流−鉄道・バス

2005年02月25日

タイガースタクシー

●

甲子園球場のあるわが地元・西宮市には、こういうタクシーが走ってます。
昨年(2004年)から阪神タクシーが数台ほど導入したもので、けっこう人気上々らしい。


posted by かもねぎ at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分流−鉄道・バス

2005年01月28日

えちぜん鉄道に乗る

えちぜん鉄道に乗る

仕事先へ向かうため、えちぜん鉄道に乗ろうとするが、えちぜん鉄道のある東口方向への通路が見つからない。結局北側に地下道はあるのですが、その案内が JR福井駅構内のどこにも書かれていないのです。これってちょっと問題。同行していったんお昼に別れた同僚と改札前で出会ったのですが、この同僚もえちぜん鉄道ホームへの行き方がわからず、だいぶ迷ったとのこと。

このえちぜん鉄道、以前は「京福電鉄」という名称だったが短期間に2度も正面衝突事故を起こしてしまい、すっかりイメージを悪くし、2003年に第三セクター鉄道として再スタートを切ったという、いわくつきの電車だったりする。運賃の値下げや案内や切符の販売をする若い女性アテンダントを乗り込ませたりと悪いイメージを払拭させているようで。
今回、福井から勝山方面へ行くのに利用した電車は、元・阪神電車の車両でした。車内に貼られている製造・改造年の銘板には、西宮市にあった武庫川車両の名が・・・。

松岡駅

20分くらいして、仕事先のある「松岡」に到着。都市圏ではもう見ることがほとんど無くなってしまった木造のこぢんまりとした駅。なんとものどかな空間でした。
帰りの電車は1両のみの単行運転。電車は下校する中高生でいっぱい。福井はマイカー普及率が高く、この中高生もあと数年で車の免許を取って電車には乗らなくなってしまうんだろうけど、お年寄りや学生にとっては重要な足です。がんばってもらいたいものです。

えちぜん鉄道発足のなりゆきは、このページが詳しい
http://www12.ocn.ne.jp/~shiokaze/newpage22.html
posted by かもねぎ at 22:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 自分流−鉄道・バス