2007年09月08日

鉄道歴史公園−京都府亀岡市

仕事で亀岡へやって来ました。
休憩時間のついでに周辺を探索。山陰線並河駅のすぐ横に「鉄道歴史公園」なる物がありました。









posted by かもねぎ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-京都

2007年09月02日

亀岡で秋の気配を感じる


仕事で来ている亀岡。
一面の田んぼ。たわわに実った稲穂がそろそろ収穫期を迎えます。



山陰線の特急電車が通過しました〜〜。

posted by かもねぎ at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-京都

2007年01月23日

深夜一人で心霊スポットに行く


早朝から滋賀で仕事があったんで、その前に一人で京都の東山トンネル行ってきました。昼と違って夜は不気味です〜。
でも、トンネルに明るく照明があるんで、全然怖くない。



廃道になった古いトンネルとか、深夜、一人で行ってみたいゾ!!

posted by かもねぎ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-京都

2006年12月03日

京都の心霊スポット・花山トンネル

土曜日の望麺会で私が翌日の仕事道具一式を持って参加していたのをご覧になった方もいるかと思うんですが、望麺会の翌日には、仕事で京都の清閑寺近くまで行ってました。
清閑寺そばの国道1号線の東山トンネルの北側に、人道専用のトンネル「花山洞(かざんどう)」があります。



もう14〜5年くらい前になるかな〜。

友人たちと深夜の京都ドライブをして、京都の心霊スポット巡りをしたときに一度、ココに来たことがありました。懐かしい〜〜!
あん時は深夜0時くらいで、友人たち数人でトンネルに入ってったんで怖くなかったんですが、今回は昼間とはいえ、自分一人だけなのです。でも、ぜ〜〜んぜん怖くないんだな私は・・・(^^;

丑三つ時に一人で墓場を歩けるし、電灯のない暗闇も平気だし、不気味な廃屋も一人で入るのOKなヤツなんで。

このトンネル、明治36年にできた古いトンネルで、国道1号線の東山トンネルが出来るまでは、このトンネルにも車が走っていたようです。

西側の出口は古いままでしたが、反対側・東側はすっかり整備されて真新しくなってた。

興味ある方は是非、おこしやす〜〜!














posted by かもねぎ at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-京都

2006年11月24日

団栗通り−京都市東山区



団栗通りと書いて何と読むか?
答えは「どんぐりどおり」なんですね。こんな愛嬌のある通り名が京都にあるんです。
そして、その団栗通りを歩いてたら、こんな古い街路表示を発見しました(写真左)。いつ頃の物なんだろう?
旧字体を使ってるから少なくとも50年以上前の物なのかな・・・。
このあたり、昔ながらの京都らしい町並みが続いています。

posted by かもねぎ at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-京都

2006年10月24日

京都府内警察巡り

昨日は久々に京都府警察巡りしました〜。
南丹、亀岡、右京、東山、南、伏見、宇治、城陽、八幡、木津。
こんだけ行かないとならぬ。

しかし、右京警察ってどこ?東山に南?
そんな警察署いつできたん?と思ったら、元の太秦署が右京署に、松原署が東山署に、九条署が南署に、それぞれの区の名称に合わせて変わったらしい。
南丹署は市町村合併で園部署が南丹署に変わったのでした。

大阪市内にある会社を出たのが10時半過ぎ。
阪神高速で池田まで飛ばし、川西の一の鳥居から国道477号線経由で、大阪〜園部間は約60Km。大阪市内で渋滞あったけど園部まで1時間半ほどで着けた。

南丹署の応対は何度行ってもまったくスムーズ。
そして次の亀岡。12時半に着いたら昼休憩しとった(−−;
お昼の1時まで待たされそうなので私も昼飯に近くの吉野家へ。

1時に亀岡署にもどったら、前回もそうだったけど提出した申請書を舐めるように全句全文字読み出し、重箱の隅をつつくように申請書に書かれた日付の違いを指摘。またかい!(−_−)。この問題は説明でクリアしたけど、亀岡は、ほんま厄介なのでした。しかも許可証もらえるの来週やし!(普通は2〜3日でOK)





つぎの右京警察は亀岡とはまったく対照的でした。
もと太秦署だった右京警察、おお!2時間物の京都物のサスペンス(山村美沙)とかで出てくる警察署の建物!・・・ということで署内に入り申請書を提出。
なんとなんと!、許可証は即時発行なのでした!
これにはビックリ〜〜。
いままで何十という警察署を回りましたが、即時発行なんて無かったから・・・。

さて、このあと、南署、伏見署、城陽署、八幡署と回りますが、東山署と宇治署へは、ちょっと時間が無くなってパス。最後に木津署で今日の警察回りはオシマイ!




木津署へ向かうまでの国道24号線は木津川の堤防上を走ります。
景色がとってもいい感じ。

帰りは木津から163号線で大阪に戻ったけど、阪神高速守口線が工事で通行止めになってる影響で大阪市内が大渋滞。中環の松生町交差点からOAPまで1時間かかった。
車の運転ずっとやったら疲れますね〜。ほんま眠い・・・。

明日はまた別件で木津と宇治田原へ。
明日は電車で、また京都の警察詣でです。

posted by かもねぎ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-京都

2005年10月04日

ガレリアかめおか


とりあえず朝の仕事を終えて、9号線沿いにある「ガレリアかめおか」という、何の施設かわからない場所に休息がてら立ち寄ってみる。
ここは道の駅としての機能も備えていました。
中はとにかくでかく、地方空港ターミナルビル並です。
研修室、会議室、ホール、レストラン、大浴場のほか、結婚式も出来るチャペルも備わってた。

研修施設とかはともかく、チャペルまでつけてて利用者がいるのかは謎・・・。









ちょうど朝市があったので、見てみると野菜が安い!
たまねぎ中くらいのが4個120円とか。(スーパーで買えば国産たまねぎ4個200円くらい)
3袋買いました。(^^;
そして丹波栗。大粒の3Lサイズが1Kg3000円だった。
これはちょっと高いな〜、美味しいんでしょうが・・・。
というこって、普通のLサイズ500グラム入りを800円で購入。
この丹波栗は、どう調理しましょうかね〜?




posted by かもねぎ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-京都

仕事で亀岡!

京都府亀岡市・・・。
私にとっては、あまり馴染みのない都市で、今までに亀岡に来た・立ち寄った回数って10回くらいしか無いかも。
それで今回、仕事で亀岡へ行くことになりましたが、我が家からどの経路で行くのが近いのか地図ソフトで計測。
R171・県道尼崎池田線・池田からR427で行くと、西宮の我が家から47.1Km、所要時間48分と出た。オイオイ、亀岡まで48分は、いくら何でも無理っしょ〜!
(ゼンリン地図ソフトは、高速も下道も60Km/hで算出)
会社の指示で、朝5時に亀岡に着かねばならない。
どのくらいで行けるのかわかんないけど、47Kmなら、1時間半で行けるだろう・・・というこって、午前3時半に出発。
R171伊丹市北村交差点の通過時刻・・・3時46分20秒
川西能勢口駅前を通過した時刻・・・午前3時52分30秒。

昼間なら確実に30分はかかる川西まで、なんと22分30秒しかかかりませんでした!!
午前3時過ぎの道路はよく空いております★

ここで地図ソフトで調べたルートから外れていることに気づく。川西能勢口駅手前の小花1丁目交差点で右折し、池田方面に行って427号線に行かなくてはならなかった。
でもいいや。距離かかるかもしれんけど、もう、能勢町回りのR477経由で行こうってことで、一の鳥居から豊能町のときわ台を通って、能勢町、亀岡の本梅町、湯ノ花温泉経由で車を走らせる。




亀岡駅に着いたのは意外と早くて4時39分でした。
すでに今回、一緒に仕事をし、私がいろいろと教える新米のIさん(年齢不詳・たぶん20歳代後半)は到着してた。
・・・てわけで、亀岡での仕事はスタートしたのでした。


posted by かもねぎ at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-京都