2008年04月10日

雨の尾道


尾道まで来てみました。
天気はあいにくの雨模様です。

今日は取りあえず、まだ行ったことの無かった向島へ、船に乗って渡ってみることにしました。





正面に見えるのが連絡船乗り場です。




尾道港から向島までは目と鼻の先ほどの近さ。運賃は片道100円。






向島では2軒のラーメン屋さんをハシゴしました(^^;
どっちも尾道風のラーメン。
このラーメン屋さんのレポは、鴨ラー日記をご覧くださいまし。




ラーメン食べたあとは、また尾道へとんぼ返り(^^;
行きとはまた違う船(福本渡船)で戻りました。




船内はこんな感じ。小型フェリーで、客室内はベンチがあるだけ。
まあ、所要時間5分程度ですしね・・・。
ちなみに運賃は片道60円(自転車70円)と格安です。








接岸です〜。




はい、上陸〜。


posted by かもねぎ at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-中国

2008年03月31日

鞆の浦から仙酔島へ・・・

さて、鞆の町を散策したあとは、船に乗って仙酔島へ渡ります。
仙酔島までの船は往復240円、時間にして約5分の短い船旅です。






























鞆の浦が一望できる仙酔島の展望台に登ってみました。
すると、草陰からゴソゴソと出てきた小動物・・・。
この島には猫が多かったんで猫かな?と思ってよく見ると、なんとタヌキ!
六甲山や、ちょっとした郊外の夜道を車で走ってたらタヌキによく出会うけど、昼間にこんな間近まで出てきたタヌキは初めて見た。























posted by かもねぎ at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-中国

ポニョのふるさと、鞆の浦

福山からバスに乗って、やって来たのは瀬戸内海国立公園・鞆の浦!





鞆の浦(とものうら)は、広島県福山市の沼隈半の先端にある港町です。


















古い町並みが数多く残っている鞆の浦の町並み。とってもイイ感じです。
何やら海を一部埋め立てて橋を造るという計画があるとか。反対運動をしている人にも出会いました。
この風景、町並みは、いつまでも残していてほしいものです。



posted by かもねぎ at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-中国

昭和の面影・繊維ビル・・・・広島県福山市


福山にやって来ました。
福山市は広島県東端に位置する人口46万人の中核都市で、古くからの城下町であるとともにJFEスチール(旧日本鋼管)の製鉄所があり、商工業の発展した都市です。


取り壊し間近の繊維ビル、もう立ち入り出来なくなってるのかと思ったら、まだビル内で営業してる店があった。
それでもあとわずかで消えるこの建物。何枚か写真に撮っておく・・・。


ビルができた昭和30年代はとても賑わったそうだけど、新しいビルに生まれ変わって、かつての賑わいは戻ってくるかなぁ・・・。
福山の新名所として誕生する日を楽しみにしてます。





posted by かもねぎ at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-中国

2008年03月06日

出雲大社


夕方からの仕事にはまだ時間があったので、出雲大社へ行ってきました。






上の写真は、君が代にも出てくる「さざれ石」。
おお!、巌(いわお)となってますよ〜〜。


出雲大社の中に入ると目に付くのが「神楽殿(かぐらでん)」です。


神楽殿の、このでっかいしめ縄は長さ13メートル、重さ5トンあるそうです。


拝殿の裏にある本殿の前の門・八足門。
5年前にも出雲大社へ来た時、ここでお賽銭に1万円札を入れてた若い男性を見たことがあります(^O^;)


大国主命(おおくにぬしのみこと)と因幡の白ウサギです。


posted by かもねぎ at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-中国

旧大社線大社駅

仕事の中休みがすごく長かったので、同僚と出雲大社まで出掛けてみました。
出雲大社へ行く途中に、かつての大社線(1990年廃止)の大社駅がそのままの形で保存されています。









運賃表と時刻表が、そのままの形で残されています。








こうやって見ると、今にも列車が入ってきそうな気がします。



駅構内にはSL(デゴイチ)が保存されています。



posted by かもねぎ at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-中国

2008年03月05日

仕事で出雲・・・その1



仕事で出雲へ行くことになりました。
新幹線と、伯備線の特急やくも号で、出雲市へ〜〜。











出雲市駅に到着です。
posted by かもねぎ at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-中国

2008年01月17日

青春18きっぷで鳥取の旅・・・その2


JR山陰本線で倉吉に出ました。




倉吉は白壁土蔵群の町並みで知られますが、駅前の交番もご覧の通り、白壁土蔵仕立て!
ちなみに倉吉駅は市の町外れにあります。倉吉駅からバスに乗って倉吉の中心街へ向かいます。





































posted by かもねぎ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-中国

青春18きっぷで鳥取の旅・・・その1


この日の天気は快晴。18きっぷでどこ行こう?と考えた末、上郡から智頭急行を経由しての鳥取行きに決定〜。

上郡駅で智頭急行に乗り換え。
青春18きっぷの通用する時期に限って、智頭急行の普通列車が全区間乗り放題になる1日乗り放題きっぷが発売されています。値段はおとな1枚1000円(子供500円)。
上郡〜智頭間の片道運賃が1260円なので、上郡〜智頭間の通し片道だけ乗っても元が取れるという、素晴らしい切符です。


上郡では快晴だったのに、兵庫・岡山県境に近い石井駅付近まで来ると雪がちらつくようになり、大原駅あたりに来ると雪が積もってる・・・。そして、あわくら温泉駅ではすごい雪!





う〜〜、こんな雪降ってるとは・・・。
傘とか靴とか、雪対策してないぞ(^^;





智頭に来たら、雪は最高潮に達してました(−−;






智頭で鳥取行きに乗り換えです。
智頭急行のHOT3500形気動車が鳥取へ乗り入れます。





鳥取の1つ手前、津ノ井駅で降りました。津ノ井にあるラーメン屋さんへ行くために(^^;。
開店時間まで間があったんで、駅の待合室で待機。
しかし寒い!暖房設備が無いものだから・・・。
国鉄時代には、どんな小さな駅でも待合室にストーブを置いてくれてたんだけど、ごく一部の比較的大きな駅を除いて、そういう駅も無くなったなぁ・・・。


このあとはトボトボと30分くらい歩いて目的のラーメン屋さんへ向かいました。
その詳細は、鴨ラー日記内の鳥人@鳥取市の記事に書いてます。
posted by かもねぎ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-中国

2006年03月31日

2005年12月23日

福山城と「みゆき」

青春18きっぷを使って、和歌山在住ののぶさんと広島県の福山へ行ってきました。



ちょっと遅い昼ご飯を食べたあと、福山駅のすぐ北側にある福山城へ行く。
福山城は戦後、再建された鉄筋コンクリート造りのお城です。お城と言うとどうしても姫路城と比較してしまうけど、名古屋城や大阪城にしてもそうですが、近代に再建されたお城は、博物館として見たほうがイイかもしれませんね。



福山城の天守閣から見た福山の街。福山は人口40万足らずの中核都市。






posted by かもねぎ at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-中国