2008年08月17日

掛川駅の木造駅舎

●●

掛川駅の北口駅舎です。
新幹線の停車駅にも関わらず、なんと現役の木造駅舎です。

この駅舎は昭和15年(1940年)建造で、70年近い歴史ある駅舎だそうです。


●●

この電車で浜松まで行き、さらに豊橋、米原で乗り換え、大阪へ戻ります〜。
posted by かもねぎ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-東海
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56706681
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック