2007年02月07日

消滅の危機!不二家ネクター


不二家の偽装事件を受け、2月から不二家ネクターの自販機からの撤去が相次いでいる。
現実に、わが会社の近くにあったサッポロ飲料系の自販機からネクターが無くなり、サッポロ飲料系列のドリンクに置き換わっていました。
加古川での仕事で、不二家レストラン前にサッポロ飲料の自販機があったので見てみると、なんと、まだネクターが売られています。
思わず4本買ってしまいました(^^;






posted by かもねぎ at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分流−食材・こだわり品

2007年02月12日

愛犬も入れる自然食レストラン・シーズキッチン


今日は、マイミクのくまりんさんに誘われ、宝塚へ行ってきました。その前に、まずは昼ご飯。
宝塚ガーデンフィールズに併設されているレストラン「シーズキッチン」へ行ってきました。

自然食にこだわったレストランで、メニューも大豆や豆腐料理が目立ちます。





私が注文したのだ「シーズキッチンプレート」(1500円)、くまりんさんは「本日のプレート」(1000円)です。
ごはんは豆ご飯か白ご飯を選べる。本日のランチプレートは、チキンカツ、トマトスープとサラダ、ご飯、惣菜3種。
私が食べたシーズキッチンプレートは、ハンバーグ、ひじきのコロッケ、トマトスープ、サラダ、ご飯、惣菜3種。

これがまた美味しい!ハンバーグ、無茶ウマ〜。
また来てもイイなぁ〜と思える店です。
正直言うと、私が食べたシーズキッチンプレートの1500円は、ちょっと高いと思う。くまりんさんの食べた日替わりプレート1000円は値段の割に、とてもイイ。


それと、この店の驚くべき点・・・・。

犬を連れて入れるということなんです!

もう、店内には犬・犬・犬・犬・犬だらけ!
大型犬からチワワまで、いろんな犬を連れたお客さんで混雑してた。よって、犬嫌いな人はこの店、とてもいたたまれません(^^;

posted by かもねぎ at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き−関西−兵庫

タカラヅカ・バレンタインスペシャル



食事のあと昼過ぎから、宝塚大劇場へ行って、花組公演「明智小五郎の事件簿・黒蜥蜴」と「ショー・タキシードジャズ」を観劇。

しかし開演から40分くらいして突然、ボーンという大きな音がして舞台が真っ暗に。館内は騒然。
どうしたことかと思ったら停電というハプニングが・・・。
30分で再スタートしたけど、ほんまにビックリ〜。

と、まあ去年のベルばらに続いて今年も宝塚歌劇を見に行きましたが、たまに行くとイイもんです。
みなさんもいかがです〜〜?
内容としては去年のベルばらのほうがヨカッタなぁ。

2007年02月14日

本年の義理チョコ

今年のバレンタインデーの戦利品です(笑)
会社ではバレンタインデーに義理チョコを贈るっていう習慣が無いため、ほとんど望めなかったんですが、若手女子社員の一人が義理チョコくれました〜〜!
ほか、おすそ分けのキャンディのお礼にと「義理チョコがわりにどうぞ」と、たけのこの里をくれた女子スタッフのSさん、そして、お手製のチョコマドレーヌをマイミクのくまりんさんからいただきました。
皆様、どうもありがとうございました〜。




2007年02月23日

長崎カステラアイス


スーパーのマルナカで、長崎カステラアイスというものが売られていたので買ってみた。
アイスの中にカステラが練り込まれてるんだろうか、それとも、カステラのような味がするアイスなのかな〜と、買ってからいろいろと想像しておりました。



さて、カップのふたを開けてみれば・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・(・・;)






まさかの展開に、思わず目が点になってしまいました(^^;

posted by かもねぎ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分流−菓子類・スイーツ

2007年02月26日

夕方の姫路城と桜門橋


仕事で姫路に出向いてました。

夕方になり、仕事を終えてから、ちょっと姫路城を見てみようと寄り道してみた。淡い夕陽に照らされて、いつもとは違う姫路城がそこにありました。いいですね〜。


大手門前に新しく出来た橋(桜門橋)は、一見すると木造橋に見えるけど、実は鉄筋橋で化粧板を貼って木造橋に見せかけています。姫路市側は鉄筋橋で建設を進め、市民は鉄筋ではなく木造橋にせよと署名までして対立してたけど、結局市側の案が押し通されて鉄筋橋になりました。見かけはイイんだけど、近くに来てよく見たら・・・てのがね〜。



posted by かもねぎ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-兵庫-播州

2007年02月28日

参鶏湯(サムゲタン)

今日は昼過ぎまで寝て、ソファーに座ってホットレモンを飲みながらちちんぷいぷいを見る。そして年末に買っていた冷凍の即席参鶏湯(サムゲタン)を夕食でいただく。



まずは解凍。


大鍋にたっぷりのお湯を入れて、袋のまんま40分間じっくり入れる。そして、器に入れて完成〜。



丸鶏がまるまる1匹分、その中に高麗人参、栗、もち米、ナツメ、ニンニクが詰め込まれています。スープには鶏のゼラチン質がしみ出て、今の私にゃ〜最適な滋養強壮料理です〜。



きれいに盛りつけたら、写真上のようになるんですが、面倒くさいのでデフォで食いました(^^;

え〜、正直言うと「うま〜〜!!」というほどの美味しいものではありません。


私にとって最初に食べた参鶏湯は、仕事で韓国行った時、ソウルにあるロッテデパートの上にあるレストラン街の専門店で食べたのが最初です。
値段は当時で5千ウォン(当時のレートで1000円)とお昼に食べるにしてはちょっと高めでした。
18年過ぎた今も店はあるんかな〜と思って調べたら、まだありました!!

http://www.seoulnavi.com/food/restaurant.php?id=626

今は、参鶏湯は11000ウォン(1400円くらい)なんですね〜。
値段は2倍以上になってるけど、為替レートの関係で日本円からは4割程度値上げしてるだけか・・・・。
またソウルに行って食べてみたいな〜!

posted by かもねぎ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分流−食材・こだわり品