2007年01月01日

阪急・阪神の「初詣」と「十日戎」

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします〜。

●

さてさて、阪急電鉄と阪神電車の駅と車内吊りに、写真のようなポスター・広告が掲示されてます。左が初詣版で、右が十日戎版。

今まで阪急は阪急で、阪神は阪神で初詣の広告を出して、十日戎は阪神が毎年、自社沿線のを掲示。それが今年からは阪急沿線の十日戎も加わって、阪急・阪神の十日戎ポスターがタイガースの矢野選手を使って貼り出されてます。

最近では阪急の車内吊りに阪神百貨店の広告が出てたり、阪神の車内広告に宝塚歌劇が出たりと、こうしたことも昨年10月の統合効果なんやろうな〜と思ったりします。

で、このポスター、ファンにはたまらないお宝もんなんでしょうか?
と言うんも、駅によってはこの十日戎のポスターだけ剥がされてしまってて、初詣のポスター(モデルは宝塚歌劇の「蘭乃はな」)だけが残されてるってとこもあるんです。
十日戎の矢野ポスターが盗まれてるってことね。

盗んじゃ〜イカン!

2007年01月02日

外付けHDD購入〜

外付けHDD購入〜

梅田のヨドバシに行ったら250GBの外付けHDDが1万円ポッキリで、しかも18%ポイント還元だったので衝動買いしてしまった。

10年ちょっと前、1GBのハードディスクを58000円で買ったことを思ったら、この価格は何という安さ。18%ポイントついてるから、実質価格は8千円ちょっとですよ。

とりあえず、あとで取り付けてみよ〜〜と。
これで容量も当分気にせず使えるぞ!(^^)

2007年01月07日

阪急・阪神の「初詣」と「十日戎」・・・その後

阪急・阪神の「初詣」と「十日戎」・・・その後

今日見たら、十日戎の矢野ポスター、全部盗られて無くなってた(^^;

2007年01月10日

福島県郡山銘菓・ゆべし

福島県郡山銘菓・ゆべし

先日、郡山へ行った時に購入した『ゆべし』。これ、職場の人に配ったらけっこう人気でした。大阪でも売ってたらいいのにな〜。
ゆべしは複数のメーカーから出ているけど、やっぱり「かんのや」のゆべしが有名なようですね。2年前の大阪食博の時に私が初めて食べたのが、この、かんのやのゆべしでした。

すだち、ごまのゆべしは、かんのやとはまた別会社のもので、これもまた結構美味しいんだ〜。
posted by かもねぎ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分流−菓子類・スイーツ

2007年01月14日

メディアカフェポパイ広島吉島店



前々から気になってた広島市内の外れにある郊外型ネットカフェ(漫喫)に来てみました。メディアカフェポパイ吉島店ってとこなんですが。
↓詳細
http://mcsystem.jai.jp/em/shop/media_cafe/m-yoshijima/index.html

郊外型店舗ってこともあって駐車場も完備。
0時過ぎに入ったんですが、80台分くらいある駐車場は、な〜〜んと、ほぼ満車。
店内も結構人が多いけど、禁煙と喫煙は完全に分煙化されているし、人が多い割には禁煙席は静か。(喫煙席は結構ウルサイ)
新しいし清潔だし、最近私が行ったネットカフェの中では、札幌すすきののポパイに次ぐヒットでした。
場所が広島市内の中心部から南へ2キロ以上離れてるんがちょっと難点。値段は広島の中心地の店舗より少しだけ高い。その分、快適性が高いんだろうけど。
私は、広電の江波からここまで延々と歩いてきました(−−;
(江波の「陽気」で食ってから行こうと思ったら本日休みだった。^^;)

帰りは始発のバス(6時4分発)で広島駅に出ます。



個室ブース内で、ドリンク飲みながらmixiを(笑)


2007年01月17日

あいりん地区と西成警察署

仕事で西成のあいりん地区行きました。
そんなところへ仕事って、何の仕事やねん・・・て思われそうですが(^^;


あいりん地区内にある西成警察署へ行ってきたんです。
あいりん地区は車と自転車で進入したことは何度かありますが、歩いて入ったのは今回が初めてでした。あいりん地区内の街をじっくりと見たのも初めて。
いや〜、とにかくディ〜プなとこですね〜。

まず、仕事で来た西成警察署。

警察署は普通は出入り自由なのですが、西成署は違っています!
玄関に立っている警察官に、ちゃんとした用件を言ってからでないと署内に入れません。
警察署の回りは乗り越えるのが困難な鉄柵で覆われていて異様な雰囲気で、玄関の扉も普通の警察署ならガラス扉で中が見えるけど、西成署は頑丈そうな鉄扉なのです。
過去の西成暴動など、数々の事件から考えると、そういうふうにしないとなんないのもよくわかります。
表向きはこういうものものしさがあるけど、受付の警官はとても気さくな人なんで、ホッとします。


さて、警察署を出て、ちょっと街を探索。




不法占拠している屋台群。ちなみに小学校の真横ですよココ。天王寺公園の横にあった不法屋台は撤去されたけど、ココは治外法権ですね(笑)




1泊1000円からのビジホ。
しかもこれ、個室でテレビと冷蔵庫ついてこの値段。


自販機のお茶とコーヒーは50円。やっす〜〜。

また来週も行ってきます。(たぶん)

posted by かもねぎ at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-大阪市内

2007年01月23日

深夜一人で心霊スポットに行く


早朝から滋賀で仕事があったんで、その前に一人で京都の東山トンネル行ってきました。昼と違って夜は不気味です〜。
でも、トンネルに明るく照明があるんで、全然怖くない。



廃道になった古いトンネルとか、深夜、一人で行ってみたいゾ!!

posted by かもねぎ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-京都

2007年01月25日

阪神電車の延着証明書

いつものように今日も阪神電車で通勤〜。
駅に着いたら「信号故障でダイヤ乱れてます〜」とのこと。
山陽電車で信号機故障らしい。相互乗り入れしている阪神もモロに影響〜。

でも、電車は待たずに来た。でも、いつも乗る1本前の電車だった。電車来たから間に合うわ〜と安心していたら、電車は梅田までずーっと徐行運転。
甲子園から梅田まで、普段なら18分で着くのが、各駅停車より遅い30分もかかっていた〜。


阪神電車の延着証明書


というこって、梅田駅で延着証明をもらいました。

阪神電車はもう数えきれないくらい利用してきてるけど、延着証明出るほどの遅れがを体験したことがなく、今回初めて阪神の延着証明をもらったというこって記念に1枚。
posted by かもねぎ at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分流−鉄道・バス

夜の大阪散歩-北浜・中之島界隈


仕事帰りに大阪の北浜から中之島、淀屋橋、大江橋、そして梅田まで1時間かけて歩いて帰りました。
夜の大阪も、なかなかいいもんですね〜。

大阪証券取引所
東京証券取引所、名古屋証券取引所と共に、日本の「三市場」の一つである大阪証券取引所は略して「大証(だいしょう)」と呼ばれます。
現在の建物は昭和10年(1935)落成の本館外観を保存し、2004年に竣工した24階建てビル(後方に見える建物)です。
ビル正面に見える銅像は大証の設立に関わった明治の実業家・五代友厚。


難波橋(なにわばし)
市電建設のため大正4年(1915)に完成し、別名・ライオン橋と呼ばれる難波橋には、橋の四隈の親柱の上に写真のような石像のライオン置かれていることから、その名がついています。
橋の向かって左側のライオン像は口を大きく開いた阿形像、向かって右側の像が口を閉じた吽形像となっています。
現在の橋は昭和50年(1975)に架け替えられた物ですが、装飾部分は旧来の物が使われていて、近代大阪を彩った美しい外観を保っています。

大阪府立中之島図書館
旧住友本家第15代家長吉左衛門氏の寄付を受け建設されたもので、1904年(明治37年)建造のネオ・バロック様式の建物。1922年(大正11年)に左右両翼を増築し、現在の形となったそうです。
ちなみに、重要文化財の指定を受けています。
高校生の頃はこの中之島図書館もよく行ったもんだけど、今は行ってないなぁ〜(^^;


大阪市中央公会堂
1918年(大正7年)11月に完成した建物で、ネオ・ルネッサンス様式を基調とし、赤レンガ造りとアーチ状の屋根が大きな特徴。内装にも手がかかっており、歴史的価値の高い建造物です。老朽化からリニューアル工事がとりおこなわれ、2002年(平成14年)に完成、国の重要文化財にも指定されました。
残念ながら、私は一度も中に入ったことが無いんです。是非、中も見学してみたい!

日本銀行大阪支店旧館
大阪市役所の真正面にある日銀大阪支店旧館はネオ・ルネッサンス様式による建物で、日銀本店や東京駅の赤レンガ駅舎なども設計した明治建築界の第一人者、辰野金吾博士によるもの1903年(明治36年)に完成しました。
築後80年を経て、老朽化が進んだため復元・改築工事を行い、1982年(昭和57年)に完成、現在に至ります。


水晶橋
水晶橋は人のみが通れる人道橋なのですが、人道橋でこんな立派な橋を造るとは凄すぎる!と、ずっと思ってました。調べてみたら、元々は橋ではなく、1929年(昭和4年)に作られた堂島川可動堰という、河川浄化を目的として建設されたゲートだとか。それが1982年(昭和57年)に橋面を改装し、名実ともに橋となったと。
水晶橋の名の由来は、橋にある照明灯が水面に映る様子が水晶の輝きのようだった等、いろいろあるようです。


このように、古き良き大阪の建造物を見て回るのも心がなごみます〜。

他にも大阪の古い建築物はいろいろあるので、ゆっくり見て回りたいですね。



posted by かもねぎ at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-大阪市内

2007年01月28日

西宮球場跡地に大規模SC





西宮スタジアム跡地に阪急百貨店を核とした大規模ショッピングセンターができるのですが、イズミヤの出店も決定したそうで。

http://holdings.hankyu-hanshin.co.jp/ir/data/ER200701251N1.pdf

阪神大震災で西宮店が閉店になってるので、場所を変えて13年ぶりに西宮に戻ってくるのですね〜。

こんなでっかいSCできたら、道が混みまくりますなぁ〜。
それにますますフレンテ西宮(JR西宮駅前のコープ)の客が減ります(^^;


●●

それと、過去のフォルダから西宮スタジアムの写真を発見!。(2003年秋撮影)
阪急ブレーブス現役時代の写真を撮っておきたかったなぁ。
まあ私は西宮球場にたいして思い入れはないけど(^^;

posted by かもねぎ at 09:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-兵庫-西宮市

清荒神…加島の玉子焼

かまどの神様「荒神さん」へ行ってきました!


荒神さんへは、阪急宝塚線の「清荒神」駅から参道を歩いて行くのが一般的ですが、宝塚駅から出ているバスを利用したら、少し歩く距離も少なくすみます。


バスを降りて、少し歩けば参道に出ます。すごい人でした。





参道には、いろんなお店が・・・。「加島の玉子焼き」の店が出ていた。
神戸の柳原戎や多井畑厄神での出店では、すごい行列になってる加島の玉子焼き。清荒神では行列なんか無かった。ちゅうわけで並ばず買えるってことで買ってみた。


加島の玉子焼きはこんなん。一般に言うカステラ焼きですな。
世のチンチン焼きと違って、なんか独特な味、配合が違うんかと食べたら、普通の他にもあるチンチン焼き。値段も世間一般並み。(結構高い〜)
並んでまで食べたいとは思わなかった。

多井畑厄神でのあの行列は、いったい何だったのか(--;)
posted by かもねぎ at 11:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-兵庫-阪神間

清荒神の珍百景(前編)


さらに参道をズンズン進んでいくと山門にたどり着きます。




動物園の檻のようなところに人が大勢集まっています。

さて写真のこの人たち、動物園の檻のようなところで、いったい何をしているのでしょう?
わかる人います〜?
答えを知ってると思われる宝塚市民な人は答えないように!

posted by かもねぎ at 11:50| Comment(10) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-兵庫-阪神間