2005年12月04日

望麺会の残り物


先日の望麺会の会場から持って帰った「からあげ」を本日のいへめしにしました!
電子レンジではなく、オーブントースターでこんがりと焼き、パリパリの状態でいただきました。美味しい〜(^^)
あと、エビも持って帰って食べました。食費大助かり〜(^^;

posted by かもねぎ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分流−食材・こだわり品

2005年12月11日

駅弁大会

デパートやスーパーで、全国の人気駅弁を集めた催しをやってますが、うちの近所のスーパー・ライフでやってた。
1000円以上する駅弁なんてのは買う気なかったけど、見てると、630円の南紀熊野の名産・めはり寿しと、720円の北海道オホーツク紋別空港名物・鮭かぶりすしが半額だったので買いました。
これらが315円と360円だったら安い!


めはり寿しはとても小振りのもんで、高菜の塩漬けでご飯を巻いただけの簡素なモンでした。
鮭かぶりすしはスライスしたサーモンを酢飯に載せて、さらに薄く切った大根の酢漬けを巻いた、変わった寿司。味的にはまあまあってとこか。




こうした駅弁大会の催しってーと、若い頃の思い出がいろいろあるんです。

学生だった頃のこと。
下宿先は家賃の関係から都内ではなく、慶応の学生が特に多い川崎市某所に住んでいて、通学はいつも東急東横線でした。
正月明けのある日(1月4日だったと思う)、夕方までのバイトを終えて何気なく学芸大学駅で途中下車。ぶらりぶらりと歩いて、ダイエー碑文谷店に行くと駅弁大会やっていたのです。しかも!閉店間際で全品3つで1000円!!6つも買ってしまいました(^^;
その日の夜に3品、翌朝3品食いました。
1つ1000円前後する駅弁が3つで1000円なのですよ。

で、この駅弁3品1000円の味が忘れられず、翌日もダイエー碑文谷店へ閉店間際に行って6つの駅弁をゲットしました(^^;


翌年・・・

社会人になっていた私は1月4日のある日、東京駅丸の内南口の前に目黒通りを通って等々力駅まで行く都営バスを見かけたのでした。このバスを見たとき、ぱーっと思い
出したのがダイエー碑文谷店の駅弁大会だったのです。
今年もやってるんかなーと、何となくバスに乗り込み、ダイエー碑文谷店の最寄りバス停(鷹番やったと思う)で下車して、わくわくする思いで入っていったら、駅弁大会やっていた!!

を〜、閉店間際やし、3品1000円かな〜と、値引きシールが貼られていたので見てみると・・・

「200円引き」・・・・・・

いかめしに至っては値引き無しだった。
今年は強気だと思った。

・・・・・結局何も買わず、目黒までバスで帰りました。Orz

posted by かもねぎ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分流−食材・こだわり品

2005年12月23日

福山城と「みゆき」

青春18きっぷを使って、和歌山在住ののぶさんと広島県の福山へ行ってきました。



ちょっと遅い昼ご飯を食べたあと、福山駅のすぐ北側にある福山城へ行く。
福山城は戦後、再建された鉄筋コンクリート造りのお城です。お城と言うとどうしても姫路城と比較してしまうけど、名古屋城や大阪城にしてもそうですが、近代に再建されたお城は、博物館として見たほうがイイかもしれませんね。



福山城の天守閣から見た福山の街。福山は人口40万足らずの中核都市。






posted by かもねぎ at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・まち歩き-中国